ハイヤーの料金はどうなっている?

結局のところ、ハイヤーはお得な料金、格安料金、というような印象はないかもしれません。費用はそれなりにかかりますし、移動手段としてそのほかのものと比べると料金はどうしても高くなってしまうでしょう。そのため、サービスを重視したいという人が利用するのに向いています。とはいえ、費用についてはひとりで利用しても複数で利用しても変わらないことから、複数で利用したら思ったより安くなったという声もあります。同じ目的地に送迎してもらうときには、ハイヤーを使った方が安心できるので何人かで利用するという考えの人もいるようです。確かに、個々がタクシーを呼び止めて利用するよりも、安価に利用できますし、確実に目的地に向かうことができるでしょう。予約をして利用する点はこのようなときに大きなメリットと言えます。

料金がどのくらいかかるのかについては、予約時に分かります。いつどのくらいの距離でどのくらいの時間を利用するのかが分かれば、見積もりが作成されます。料金を決めるのは、距離と貸し切る時間ですが、プランを作成するようなものについては別に費用がかかるでしょう。たとえば、距離はハイヤーが営業所を出発してからのカウントであり、お迎えにあがり、目的地まで送り届け、営業所に戻るまでの距離となります。時間については、空港送迎を依頼するときに1時間程度ですべてが済む場合でも、最低貸し切り時間が3時間というように設定があれば、3時間の適用になります。そのため、少しドライブをお願いするようなことも場合によってはできるかもしれません。また、この最低貸し切り時間はハイヤー会社によって設定がそれぞれ違っているので注意が必要です。

支払いはクレジットカード決済か指定された銀行口座への振り込みが一般的。世界各国から予約を受け付けているので、このような決済方法が主流となったのでしょう。当日にオプション利用があれば、その際に対応となります。送迎だけのプランではあまりオプションを利用されることはないと思いますが、観光プランなどでは利用の可能性があるかもしれません。自分が利用する場合、誰かのために依頼する場合、社用目的などさまざまな利用パターンがありますが、料金は見積もりができるまではっきりと分からないものだと認識しておくとよいでしょう。オーダーメイドのプランが組めることからどうしてもはっきりとした価格を提示できないようです。それぞれの価値観にもよりますが、ハイヤーは空間を楽しめるだけではなく、一流の接客でもてなしてくれることを考えるとそこまで割高感はないと感じられる場合もあります。